宿便の形・形状はどのようなもの?

宿便の形・形状はどのようなもの?

宿便は腸内にいつまでも残っている便のことを言います。

 

腸内に長い間残った便は水分を奪われて硬くなりさらに腐敗によって悪玉菌が増殖し黒く変色してしまいます。最近まで言われていたヒダの形になってまるで石のように硬くなっている便というのは腸の活動から考えると起こり得ることではありません。

 

ただ、腸を手術した方や腸の粘膜が正常でない、そして寝たきりである患者さんは腸内で便が固まってしまう病気にかかってしまうことがありますがこれは普通に立って生活している人がおきる可能性はほぼありませんのでこれらから宿便は便秘の時に排泄される便の形をしていると考えても間違いないでしょう。

 

宿便と言っても黒さや硬さにもいろいろあります。

 

黒くなれば黒くなっているほど腸内に残り続けていた便であることがわかりますし硬ければ硬いほど栄養が不足していたり腸内に残っていたことがわかります。

 

臭いも腸内に残っていればいるほど腐敗していますのでその臭いも強烈なものとなり会社や公共のトイレに入るのが辛いほどになることもあります。さすがに限度を越えますと痛みが生じて辛くなってきますので病院にて診察を受けたほうがよいでしょう。

 

便は体調のパラメーターですので一般的に健康と言われる便の形や色でなければ何かしら生活で良くないことが起きていると判断し、見なおしたほうがよいでしょう。無理に腸内洗浄で排泄する必要はありませんが、食物繊維などを摂取して対策するようにしておきましょう。

宿便解消にはこのサプリがおすすめ

カイテキオリゴ おなか端麗 なかきれい酵素

カイテキオリゴは1日約84円〜からはじめられる、腸に溜まった便をスッキリ自然に出すことをサポートする粉末タイプのサプリ。

 

 

おなか端麗は厚生労働省認可の宿便・便秘解消サプリです。天然食物繊維が90%含有の無痛で宿便・便秘が解消できます。

 

 

なかきれい酵素は体内に溜まった余分な脂肪分を酵素や麹菌の力で腸内環境を整えてくれる酵素サプリメントです。