宿便の色は通常の便と違う?

宿便の色は通常の便と違う?

宿便は便秘で排出できない溜まった便のことをいい、長い時で数日腸内に居座ってしまうことがあります。数日残った宿便は色が黒くなって臭いもきつくなってしまいます。腸内で菌の影響で腐ってしまったと考えるとイメージしやすいと思います。

 

腸は数日で細胞が入れ替わりますので古い腸は剥がれ落ちて便と一緒に排出されます。断食をしているにもかかわらず排出物が出るのはこの細胞と腸内に残った便が流れ出ていると考えられ黒い便となって排出されます。

 

しかし、黒い便すべてが宿便だと考えるのは早計です。

 

なぜかと言いますと出血によって黒くなっている可能性もあり、痛みがある場合には病院で検査してもらうとよいでしょう。最近では病院で「宿便が数ヶ月溜まっている不快感がある」と言われる患者さんがおられるようですが医学的には長時間腸にへばりついている宿便というものは存在せず、もし本当にそうであるならば何かしらの病気を抱えていることになります。

 

黒い便のせいで臭いや痛みが生じて会社などの外出先でトイレにいく事ができないというような方がおられますが絶対に排泄は我慢せずに行けるのであればすぐにトイレに行ったほうがよいです。

 

朝にトイレにいく事を習慣にすると毎日不思議と朝に出るようになるのと一緒で便意を我慢してしまうと便意が出そうでも出ないといった悪循環を生み出す結果につながります。便秘を我慢することでさらに悪化した症状の便秘になることがありますので気をつけましょう。

宿便解消にはこのサプリがおすすめ

カイテキオリゴ おなか端麗 なかきれい酵素

カイテキオリゴは1日約84円〜からはじめられる、腸に溜まった便をスッキリ自然に出すことをサポートする粉末タイプのサプリ。

 

 

おなか端麗は厚生労働省認可の宿便・便秘解消サプリです。天然食物繊維が90%含有の無痛で宿便・便秘が解消できます。

 

 

なかきれい酵素は体内に溜まった余分な脂肪分を酵素や麹菌の力で腸内環境を整えてくれる酵素サプリメントです。