宿便が及ぼす危険・症状

宿便が及ぼす危険・症状記事一覧

宿便が及ぼす症状は?

宿便というのは食べた食物が腸の蠕動運動によって排便されるはずの便が何かしらの原因によって蠕動運動が弱まり、便が腸内に居続ける症状で一般的には便秘と同じような扱いを受けています。この状態が長く続けばお腹がぽっこりと張ったままになりスタイルが悪く見えるだけでなく不快感や最悪排出時にひどい苦痛を生じること...

≫続きを読む

 

宿便が及ぼす腹痛

宿便に良いことは何一つありません。宿便というのは腸内に残っている残留便のことをいい長くて数日残ってしまっていることがあります。ただ重要なのが宿便があったとしても問題がなければ気にする必要が無いということです。誰でも便秘がちになったり下痢になってしまうことがあります。慢性的でなおかつ体に被害がなければ...

≫続きを読む

 

宿便が酷く気になる場合は病院へ

宿便は美容関係でよく話題になっていましたが医学的に見た時にはどのような扱いなのでしょうか。まず美容関係で言われている宿便というのは便秘によって長期間腸内に残っている残留便であり腸壁に付着することで水分がなくなりカチカチになってしまい断食や腸内洗浄でしか取り除くことができないと定義されています。ですが...

≫続きを読む

 

宿便を出すとアトピーが改善する?

宿便は実はとてもこわい現象です。生物にとって排便は体調や食生活などがわかるパラメーターであり、ちょっとしたことで影響がでてきます。現代人は食べ過ぎや摂り過ぎが多く、メタボやアレルギーなどにかかっている方がどんどん増加してきています。こうなってくると元気であった排便も常時悪いものになり宿便が続いたり下...

≫続きを読む

 

宿便と下痢の症状が出る場合には

一般的に言われる宿便が実は間違った認識であるということが広まってから急激に解消法が広がりました。腸内に長い間タール状のようにこびりついた便が悪さをしているというデマの影響でキツイ下痢剤や薬を引用し辛い思いをして排泄していた方もおられます。ですが、宿便は便秘と扱いは変わりません。便秘対策や解消法を行な...

≫続きを読む